目次へ

ハト豆ねっと


オモシロ たんけん倶楽部



オモシロ たんけん倶楽部

西川口再生に取り組む主婦たち
『コミュニティカフェ虹』
に行ってきました!



西川口に素敵なカフェがあるのよ!
と聞いて早速やってきたのは、JR西川口駅西口の駅前ビル2階にある『コミュニティカフェ虹』。
実はこのカフェ、西川口を活性化する会(代表・君塚正さん)が運営するカフェなんです。
美味しいランチとお茶でゆったりとした時間を過ごしながら、地域の人たちとコミュニケーション!
ランチはもちろん、コンサートや手芸・講座などもあって、楽しさいっぱい!
駅前に、こんなおしゃれ空間があるなんて知らなかったなあ!

「外より中に入った方がずっと素敵ね!」
JR西川口・西口駅前にある扶桑ビルの階段を上ると素敵なカフェがあります。
その名も『コミュニティカフェ・虹』。
西川口の街の再生・再興の虹の架け橋になるようにと名付けられました。
明るい店内からは、京浜東北線の電車が見えます。
「ここのカウンター席が一番人気なんですよ」と代表の君塚さん。
電車を見ながらコーヒーが飲めるなんて、他ではなかなか味わえない風景。
待ち合わせにも最適の場所です。
壁には素敵なハワイアンキルトが飾られ、白いテーブルもシンプルで明るく、暖かい落ち着いた雰囲気に包まれています。
このカフェが、西川口再生の拠点として生まれたことは知らない人も多いようですが、オープンしたのは昨年3月。
風俗の街として知られた西川口も、ここ数年は風俗営業の規制強化で近所の果物屋さん、お肉屋さんもいつのまにか姿を消しました。
賑やかな東口とは対照的にシャッターが目立つようになった西口商店街。
駅前なのに喫茶店も無くなってしまったのだそうです。


そこで立ち上がったのが地域住民。
西川口を活性化させようと「NPO法人・西川口を活性化する会」を立ち上げ、地域活性化と地域文化芸術の拠点として、『コミュニティカフェ虹』をオープンさせたのです。
「みんな凄いよね。発起人の20人弱の人たちが、このカフェを作るために出資したんだって!」
「ホント!この場所もオーナーが無料で提供したんだそうよ」
お店の改装資金は、その出資金と県や市からの補助金で賄ったというからスゴイ!
カフェを運営するのは、50代から60代の地元の8人の主婦たち。
厨房に入るのは、責任者の遠山さんと伊藤さん等3人。
フロア担当は5人の主婦が交替でやっています。
「みんなボランティアでやってるんですよ」とにこやかに笑う遠山さんは、海外経験が長かったので、ホームパーティを開くことも多く、料理をするのは苦にならないといいます。

ランチは、≪虹スペシャルサラダ≫≪パスタ≫≪ハンバーグ≫≪ピラフ≫≪カレー≫など豊富なメニュー。
値段も450円から680円とリーズナブル。
中身はその日によって変わります。
セットにして、サラダとコーヒー(又は紅茶)を付ければプラス200円。
「何にしようかな。私は一番人気の≪虹スペシャル≫にするわ。
サラダと具だくさんのスープにガーリックトーストがついて、680円」
「私はレディースのハンバーグ。
普通のハンバーグは680円なんだけど、レディースだと600円なんだって!」
1番人気という≪虹スペシャルサラダ≫は、ボリュームたっぷりのサラダ。
この日のサラダは白菜が入っていて、シャキシャキ感がたまらない美味しさです。
スープは、あさりのクリームチャウダー。香ばしいクラッカーがかかっています。
スープもミネストローネだったり、かぼちゃだったり、その日によって変わるんだそうですよ。


「レディースのハンバーグも美味しいわよ。ホウレン草とコーンとグリーンピースのソテーに目玉焼きもあって、野菜がいっぱいあるのが嬉しいね」
お水のポットにはレモンにミントの葉を入れ、テーブルの上のグラスにはローズマリーに真っ赤な薔薇の実がさりげなく活けてあります。
いろんなところに主婦らしいアイデアがあって、お客さまの健康まで考えてくれています。
「手造り焼き菓子というのも気になるね」
今日のケーキは、マーマレードケーキ(400円)。
「わあ、美味しそう!う〜ん、甘さひかえめで紅茶に合う」
今度来たときは、人気のバナナケーキにしてみよう。
「なんか居心地がいいカフェだよね。ゆったり読書でもしたい気分よ」
ここは、地域のコミュニケーションの場としても利用されているので、月2回のコンサートをはじめ、アーティストの講演や文化イベントも開催しています。
コーナーをカーテンで仕切ることもできるので、小さなサークルで利用することもできます。
もちろん、ここで飲食をすれば、利用は無料だそうですから、使い方はいろいろ。
「ねえ、鳩ケ谷にもこんな場所が欲しいよね」
「誰か場所を提供してくれる人がいないかなあ。ボランティアでやりたいという主婦は結構いるんだけどね」
ちなみに運営スタッフは全員がボランティア。
3月で1周年を迎えますが、まだまだ収益が出るところまではいっていないようです。
でも、西川口活性化に取り組む主婦のみなさん、とってもイキイキしていて素敵な人たちでした。

◇川口市西川口1ー6ー17 扶桑ビル2F
◇電話 048ー257ー0300
◇営業時間 AM10時〜PM6時
◇定休日 土・日曜日




目次へ