目次へ

ハト豆ねっと


オモシロ たんけん倶楽部



オモシロ たんけん倶楽部

「御成姫」が岡村市長を表敬訪問
 
日光御成道まつりの
      PR大使に!


御成姫に決まった人たちってどんな人なの?

いま、川口市民の間で話題になっているのが、御成姫。
昨年11月に行われた川口御成姫コンテストで、509人の応募者の中から、1次審査、2次審査、最終審査を経て、2人の御成姫と4人の準御成姫が決定!
今年11月9日に開催される「日光御成道まつり」のお姫様たちです。
そこで、6人の御成姫が岡村市長を表敬訪問すると聞いて、早速、その様子を取材してみることにしました。



昨年12月に川口市役所を訪れたのは、《18歳〜30歳部門》の御成姫・小林千鶴さん(26歳)、準御成姫・二村真理子さん(29歳)と今野奈々さん(28歳)、《31歳〜50歳部門》の御成姫・渡邊里恵さん(33歳)、準御成姫・飯塚陽子さん(36歳)と村田潤子さん(48歳)、川口商工会議所の児玉洋介会頭(川口御成姫コンテスト実行委員会委員長)と川口商工会議所青年部会長の小原直治さん(コンテスト運営母体)の8人。
いずれも才色兼備の素敵な女性たちばかりです。
訪問を受けた岡村市長の頬も緩みっぱなし。
「みなさんのPRで、まつりが一層盛り上がるので頑張ってください」と激励。
御成姫のみなさんも「様々なイベントに参加して、御成道まつりのPRをしていきます」
「川口をより一層好きになっていただけるよう頑張ります」と意気込みを語りました。

左から、今野奈々さん、二村真理子さん、小林千鶴さん、岡村市長、渡邊里恵さん、飯塚陽子さん、村田潤子さん
後列、左から、児玉会頭、小原青年部会長

前回の日光御成道まつりでは、AKB48の指原莉乃さんがお姫様役でしたが、今年はコンテストで選ばれた御成姫がお姫様になります。
「第1回の御成道まつりには18万人もの人が集まったんだよね」
「すごかったよね。今回も話題性があるし、盛り上がるんじゃないかなあ」
「それにしても、美しい人たちが6人も集まるとパッと華やかになるね」
「どの人も笑顔でお話されてて、品があって素敵!さすが御成姫ね。
PR大使に、ぴったりな人たちを選んだって感じよ」
「笑っちゃったのは、事務局の小原さんの挨拶。『容姿には関係なく、明るく楽しい川口をPRしてくれる人を選びました』これにはみんな大笑いだったよね」
「みなさん容姿端麗の美しい人ばかりなのにね」
「後で小原さんにお話を伺ったら、応募締め切りの1週間前には30人位しか応募者が集まらなくて、事務局の青年部は真っ青!それからみんなPRに奮闘して、最終的に509人もの応募があったそうよ。小原さんは、『安堵感とみんなの思いやりにもう感謝です!』って話してた」
「陰ではいろいろな苦労があったんだね」
「児玉会頭も青年部がよく頑張ってくれたと話されてたわ」


御成姫ってこんな人


「御成姫は、18歳〜30歳と31歳〜50歳の2つのブロックがあるんだね」
「児玉会頭の話だと最初はミスとミセスにしようかって話もあったらしいんだけど、幅広く参加してもらうためにあえて年齢別にしたんだって」
「御成姫の小林千鶴さんは、桜町1丁目在住の元NHKアナウンサーで、NHK高知・静岡で3年間キャスターをしていたそうよ。
今は地元に帰って、フリーアナウンサーをしているんですって!」
「そうなんだ。道理で話し方も明るくて素敵な人だった」
「みなさんのお話を聞いてて、みんな地元・川口が大好きなんだなって思ったわ」
「川口の魅力を発信したいという意欲が伝わってくるものね」
「小林さんは4人姉妹なんだって。それで2人の姉妹に誘われて、3人で応募したそうよ」
「へぇ〜そうなの。それで」
「2次審査まではみんな受かったんだけど、最終審査に残ったのは千鶴さん1人。
コンテスト当日は家族総出で最前列で応援してくれたそうよ。
18番が千鶴さんの番号なんだけど、『18番』って呼ばれた時は、いつもは寡黙なお父さんがガッツポーズをしたんですって!ちょっとびっくりしたけど嬉しかったって話してくれた」
「余程、嬉しかったんだろうね」

「広報から御成姫のプロフィールを貰ったんだけど、みなさんの経歴もすごいね」
「《18歳〜30歳部門》の準御成姫の二村真理子さんは、OLさんだけど演技・ナレーションの経験があるし、今野奈々さんは、某局のアナウンスコンテストで最優秀賞を受賞したことあるんだって」
「すごいね。《31歳〜50歳部門》の御成姫・渡邊里恵さんは、フラメンコが趣味。
準御成姫・飯塚陽子さんは、川口出身のご主人と出会って川口市民になったスチュワーデスさん。村田潤子さんは、48歳と最年長の専業主婦」
「みんなすごく明るくて積極的!人材が豊富って感じで、御成道まつりのPRもバッチリだね」


御成姫のみなさんは、11月9日(日)に開催される第2回日光御成道まつりのお姫様として参加することはもちろん、川口市内の各種観光行事などに親善大使として参加して、まつりを盛り上げる大きな役割を担います。
姫の任期は11月9日までの1年間。
まずは、1月6日の新春交礼会に新しく新調した振り袖姿で登場します。
今後の活躍が楽しみですね。


この取材は12月4日に行われたものです。
謹んで、岡村市長のご逝去を悼み、心からご冥福をお祈り申し上げます。




目次へ